【厳選4選】身長を伸ばすストレッチの方法まとめ

1.身長を伸ばすストレッチのまとめ

身長を伸ばすストレッチ方法のまとめをご紹介します。ストレッチをすると脳下垂体前葉に適度な刺激を与えられて成長ホルモンの分泌が促進します。成長ホルモンの分泌は骨の成長に不可欠なので、これから紹介する身長を伸ばすストレッチを実践してお子様の成長にお役立てください。

1-1.ストレッチはいつやるのが基本?

身長を伸ばすストレッチのまとめをお伝えする前にいつやると効果的なのかご紹介します。ストレッチは朝起きた時と夜寝る前の2回行うと効果的です。理由は血行が良くなって代謝が上がったり体が温まり寝覚めや寝付きが良くなって成長ホルモンの分泌が活性化しやすくなるからです。では、さっそく身長を伸ばすストレッチ方法のまとめをご覧ください。

1-2.身長を伸ばすストレッチまとめ【姿勢を整える】

姿勢を整えることによって消化器官の消化・吸収を正常化されて栄養が全身の行き渡るので伸長を促進させられます。

・ゆがんだ姿勢を整えて代謝を高めるストレッチ

STEP1
仰向けになってください。
STEP2
両手を頭の上に伸ばして両手を組みます。このとき両手の甲が頭側にくるようにしてください。
STEP3
手の先を見ながら腕、首を伸ばします。このときつま先も伸ばしてください。
STEP4
ゆっくりと全身の力を抜いてください。
STEP5
STEP1~STEP4の動作を5回繰り返してください。

・ゆがんだ姿勢を整えて背骨をリラックスさせて全身の関節も正常にさせるストレッチ

STEP1
顔を下にしてうつぶせになってください。
STEP2
全身の力を抜きます。
STEP3
左右の腕を真横に広げます。このとき指先も伸ばしてください。
STEP4
足を揃えてつま先を伸ばし、この状態のまま後ろに反り返ってください。
STEP5
STEP4の動作をキープしながらアゴを上げて首を伸ばし両足も上げてください。
STEP6
STEP1~STEP5の動作を5回繰り返します。

1-3.身長を伸ばすストレッチ【下半身】

下半身のストレッチをすると姿勢や歩き方が安定するので身長促進効果に期待できます。

・太ももの裏のストレッチ(前屈運動)
STEP1
立った状態で両足を伸ばしピタッとくっつけてください。
STEP2
膝が曲がらないように息をゆっくり吐きながら床へ手をつけるようにして前屈してください。
STEP3
STEP1~STEP2の動作を10秒×3回繰り返す。

・太ももの裏ストレッチ(長座前屈)
STEP1
両足を伸ばして座ってください。
STEP2
膝と背中を曲げないようにして息をゆっくり吐きながら体を前へ倒してください。
STEP3
STEP1~STEP2の動作を10秒×3回繰り返す。

1-4.簡単な身長を伸ばすストレッチ【姿勢】

ここまでお伝えした身長を伸ばすストレッチでどれも難しくて毎日は無理という場合は以下の簡単な方法から始めてください。

STEP1
正座して背筋をピンと伸ばし30秒間キープしてください。朝起きてすぐにやると効果的です。

1-5.最後に

ストレッチをやってみると体がほぐれてすっきりして気持よくなれるのを実感できると思います。また、ストレッチによって姿勢が整うと身長が伸びやすくなるだけでなく第一印象も良くなるので自信も持てるようになります。お子様の身長が低いとお悩みならぜひ今回お伝えした身長を伸ばすストレッチを実践して成長を実感してもらってください。